メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

著者のことば 海猫沢めろんさん

 ■キッズファイヤー・ドットコム 海猫沢(うみねこざわ)めろんさん 講談社・1404円

家族の概念を拡張

 「社会の常識と自分の価値観のどちらが強くて正しいのか。子どもに向き合った時に、大人は試されると思います」。とっぴなイクメン小説を世に問うた。東京・歌舞伎町のカリスマホストがウェブで大炎上を巻き起こしながら子育てをするというのだから……。著者は、ホストや放送作家などさまざまな職業を経てデビューした異色の作家だ。

 白鳥神威(かむい)は27歳のホストクラブ店長。超ポジティブな思考の持ち主で、知力と体力の限りを尽く…

この記事は有料記事です。

残り688文字(全文945文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  2. 台風19号 高校生向け代行バス、非公表で通学用に JR長野支社

  3. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  4. 明浄学院元理事長、自ら虚偽文書作成 1億円出金、当初から流用目的か

  5. 漫画家の吾妻ひでおさん死去 69歳 「ふたりと5人」「失踪日記」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです