メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

兵庫の会社

これが自慢の… 神戸電鉄 新型車両「6500系」 /兵庫

6500系の外観

安全・快適「やさしさ」追求

 神戸電鉄(本社・神戸市兵庫区)は、1926年に設立され、28年11月に湊川-有馬温泉間で営業を開始。おかげさまで2018年には開業90周年を迎えます。現在は神戸市と三田市、三木市、小野市を結ぶ計69・6キロで鉄道事業を営み、一日約16万人のお客さまにご利用いただいています。

 車両は現在157両43編成を保有。新型車両「6500系」を新造導入し、昨年5月21日から営業運転を…

この記事は有料記事です。

残り1070文字(全文1271文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」
  3. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  4. Hey! Say! JUMP有岡さん「アイドル界の池上彰さん目指す」 新連載で
  5. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです