メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JAL折り紙ヒコーキ教室

折り紙飛行機、天高く 宇陀・正定寺で開催、80人参加 /奈良

出来上がった紙飛行機を飛ばす子どもたち=奈良県宇陀市の正定寺で、山本和良撮影

 宇陀市室生向渕(むこうぢ)の正定(しょうじょう)寺(東森尚人住職)で、県内外の親子連れら約80人が参加した「JAL折り紙ヒコーキ教室」があった。参加者は専用の折り紙(A4サイズ)で2種類の紙飛行機作りに挑み、出来上がると飛ばして楽しんだ。

 教室は日本航空が社会貢献の一環として、全国各地の主に学校や公民館などで年間約200回開いている。東森住職が「子供にも…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

  2. 「コネクティングルーム」宿泊 安倍首相が和泉補佐官を注意

  3. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 大阪・なんばのビル屋上で火災 朝の繁華街、一時騒然

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです