メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コレ推し!

広島 マリホ水族館=広島市西区 魚の生態、生き生き 渓流、サンゴの海再現 /中国

輝くサンゴの海が浮かびあがる縦約2.5メートル、横約9メートルの大型水槽=広島市西区のマリホ水族館で、東久保逸夫撮影

流れに逆行/回遊の群れ/浮遊

 広島市内で唯一となる水族館「マリホ水族館」が先月24日、瀬戸内海に面した同市西区観音新町4の複合商業施設「広島マリーナホップ」にオープンした。瀬戸内海や広島の山間部の渓流などを再現し、多様な魚の生態を生き生きとみせる独特の展示方法が特徴。鯨のオブジェを飾った施設の入り口をくぐると、癒やしの空間が広がっていた。

 広島に新たに誕生したスポットは開館から多くの入館者でにぎわう。縦約2・5メートル、横約9メートルの…

この記事は有料記事です。

残り914文字(全文1134文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票を山本太郎票に 静岡県富士宮市選管ミス 市民指摘で判明
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  5. 質問なるほドリ 「政党要件」で何ができるの? 交付金や企業寄付受領 メディア露出増えそう=回答・吉井理記

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです