メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高松国税局

永田新局長着任「利便性向上を」 /香川

 高松国税局長に着任した永田武氏(58)が高松市の同局で記者会見し、「納税者の利便性の向上と行政の効率化に積極的に取り組んでいきたい」と抱負を述べた。

 岩手県一戸町出身。法政大法学部を卒業し、1977年に仙台国税局入り。金沢国税局総務部長や国税庁監督評価官室長などを歴任。13日付で着任した。

 高松国税局管内の電子申告システム「e-…

この記事は有料記事です。

残り130文字(全文296文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 「自宅籠城を」 小倉城が緊急事態宣言仕様の「御城印」をネット限定販売

  3. 匿名の刃~SNS暴力考 あおり運転の「ガラケー女」に誤認、今も続く中傷 それでも「裁判通し誰かの役に立ちたい」

  4. バスマットから考えるアスベスト問題 輸入された石綿、いまだに販売 発症は数十年後 誰もが被害者になる恐れ

  5. 救急搬送の辞退も 介護施設内でコロナ患者9人が最期 埼玉・戸田

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです