メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

食・FOOD

夏のデザート 旬の果物で失敗なし

 <くらしナビ ライフスタイル>

 全国で続々と梅雨明けが発表され、いよいよ夏本番。多くの学校で夏休みも始まった。親子で手軽に作れる、涼しげな夏のデザートを料理研究家の小菅陽子さんに教えてもらった。

 あまりにも暑さが厳しい日は、アイスクリームよりシャーベットやジェラートが食べたくなる。そんな時の一品が、スイカの練乳ジェラート。砂糖ではなく練乳を使う方がスイカの青臭さが和らぐ。また、練乳の方が粘り気があり、乳脂肪と糖質でほどよいなめらかさが出る。練乳はチューブ入りのものでもよい。ピューレにするにはミキサーやブレンダーを使ってもいいし、道具がない時はフォークでつぶして作ることも可能だ。

 冷凍庫で固めたピューレはかき混ぜた後、再び冷凍庫へ戻し、これを2~3回繰り返す。空気を含ませ、ふんわりさせるためだ。スイカの代わりにマンゴーやオレンジを使ってもいい。

この記事は有料記事です。

残り1200文字(全文1577文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

  2. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  3. 混乱続く国民「分党劇」 背景に代表と幹事長の合流巡る対立 地方は恨み節

  4. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  5. JRA栗東トレセンで厩舎3棟燃え、競走馬4頭死ぬ 3人病院搬送 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです