メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

クシュナー氏「潔白証明される」 上院調査後に声明

 【ワシントン高本耕太】ロシアによる米大統領選介入とトランプ陣営との癒着疑惑「ロシアゲート」を巡り、トランプ米大統領の娘婿クシュナー大統領上級顧問が24日、上院情報特別委員会の調査に応じた後、ホワイトハウスで声明を読み上げた。「提出した記録や書類によって、私のすべての行動が適切だったことが証明される」と述べ、ロシア政府関係者との共謀疑惑を全面否定した。

 クシュナー氏は「トランプ大統領が勝利したのは、相手候補より良いメッセージを発信し、賢い選挙戦を展開したからだ」と指摘。サイバー攻撃などロシアによる介入が選挙結果に影響を与えたとの見方を打ち消したうえで「そうでないと言うのは、有権者を愚弄(ぐろう)する行為だ」とカメラに向かって訴えた。

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文503文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三菱重工広島vs日本新薬 第8日第1試合スタメン 午前10時から 都市対抗

  2. 改造スクールバスで「移動式ウエディング」 3密回避 名所巡りライブ配信も 北海道

  3. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 横綱の休場続きで重み揺らぐ角界番付 21年は新時代の幕開けか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです