特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

早稲田実

準決勝へ進出 清宮は本塁打なし

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
早稲田実・清宮幸太郎選手
早稲田実・清宮幸太郎選手

 高校球界屈指の強打者、早稲田実の清宮幸太郎内野手(3年)が25日、神宮球場で行われた第99回全国高校野球選手権西東京大会の準々決勝、日本学園戦に「3番・一塁」で先発し、2打数1安打2四球だった。本塁打はなく、歴代最多とされる107本塁打まであと1本のまま変わらなかった。試合は早稲田実が5-1で勝利…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る