メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

道場少年剣道大会

開幕…竹刀に気合込め 日本武道館

第52回全国道場少年剣道大会の開会式で日本武道館を埋め尽くす剣士たち=東京都千代田区で2017年7月25日午前9時41分、竹内紀臣撮影

 第52回全国道場少年剣道大会(全日本剣道道場連盟主催、毎日新聞社特別後援、ライオン株式会社協賛)が25日、東京・日本武道館で開幕した。道場単位で全国の予選を勝ち抜いた小中学生の978チーム、約5900人が参加し、団体戦に挑む。同大会は監督やコーチ、応援の家族らを含めると観客約1万人が集う少年剣士の最大の祭典。

 開会式で故寛仁親王殿下の次女で剣道五段の瑶子さまが「悔いを残さず、同じ道場の子たちと仲間意識を持って精いっぱいの力を出してもらえたらうれしいと思います」と激励された。

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文426文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  4. 潮流・深層 バイデン次期米大統領に立ちはだかる「穏やかな人たち」

  5. ORICON NEWS 新型コロナワクチン、6割超「受けたくない」 女子高生100人にアンケート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです