メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒアリ

博多港で新たに約90匹見つかる

ヒアリ=環境省提供

 強い毒を持つ外来種「ヒアリ」が見つかった福岡市東区の博多港のコンテナ置き場で、新たに約90匹が見つかったことが市への取材で分かった。

 21日に東区みなと香椎の人工島にある「アイランドシティコンテナターミナル」内で、中国広東省・南沙港から運ばれたコンテナ付近のアスファルトのくぼみから数十匹を発見。九州での確認は初めてで、市は追加調査を実施していた。

 その結果▽22日約30匹▽23日約50匹▽24日約10匹--を確認。いずれも21日の発見場所近くで見つかった。

 また、九州地方環境事務所によると、コンテナの荷主から24日、コンテナ内からは見つからなかったとの報告があった。【合田月美】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セブン-イレブン 100円ビール発売中止
  2. 安倍首相 「自民亭」出席問題なし 投稿の西村氏は注意
  3. 質問なるほドリ 画像診断、がん見落としなぜ? 病院チェック態勢不備 医師連携不足も=回答・熊谷豪
  4. 男性死亡 尻に空気、死因は窒息 茨城県警
  5. セブン-イレブン 100円生ビールをテスト販売へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]