メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

博多港で新たに約90匹見つかる

ヒアリ=環境省提供

 強い毒を持つ外来種「ヒアリ」が見つかった福岡市東区の博多港のコンテナ置き場で、新たに約90匹が見つかったことが市への取材で分かった。

 21日に東区みなと香椎の人工島にある「アイランドシティコンテナターミナル」内で、中国広東省・南沙港から運ばれたコンテナ付近のアスファルトのくぼみから数十匹を発見。九州での確認は初めてで、市は追加調査を実施していた。

 その結果▽22日約30匹▽23日約50匹▽24日約10匹--を確認。いずれも21日の発見場所近くで見つかった。

 また、九州地方環境事務所によると、コンテナの荷主から24日、コンテナ内からは見つからなかったとの報告があった。【合田月美】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福井・中2自殺 「怒声、身震いするほど」目撃生徒証言 
  2. 男逮捕 追い越され「頭に来た」 鉄パイプで相手の車壊す
  3. トレエン斎藤 “月9”初出演で「キムタクに追いついた」 石田ゆり子に“叱られる”一幕も…
  4. 拉致被害者家族 トランプ米大統領と面会へ 11月来日時
  5. 中国 陳氏、中国副主席に内定 習氏の後継固まる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]