メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よくわかるニュース

7月のニュースファイルミニ8

原爆資料館で始まった「はだしのゲン」の扉絵展=広島市中区で7月21日

[PR]

■はだしのゲン原画ポスター、広島原爆資料館で展示

     原爆投下後を生き抜く少年を描いた漫画「はだしのゲン」の原画をポスターにして紹介する展示が7月21日、広島市の原爆資料館東館で始まりました。

     はだしのゲンは、作者の中沢啓治さんが広島で被爆した経験をもとに描かれています。5年前に73歳で亡くなった中沢さんは、1973年6月から1974年9月にかけて「週刊少年ジャンプ」に連載した際の扉絵の原画などを2011年に市に寄贈していました。この原画約45点を同資料館がスキャンしてポスターにしました。実際に印刷された誌面と並べて12月まで展示しています。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 市販薬乱用の10代が急増 危険ドラッグ取り締まり強化の影響か

    2. 通電火災? 千葉で相次ぐ 停電中はブレーカーを落として

    3. 女子1位の前田穂南、20キロ過ぎから独走し、ニューヒロインが誕生

    4. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

    5. ORICON NEWS 山口真帆、卒業後初TVでマカオ旅を満喫 タイプの男性は「自分に厳しく頑張ってる人」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです