メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よくわかるニュース

7月のニュースファイルミニ8

原爆資料館で始まった「はだしのゲン」の扉絵展=広島市中区で7月21日

[PR]

■はだしのゲン原画ポスター、広島原爆資料館で展示

 原爆投下後を生き抜く少年を描いた漫画「はだしのゲン」の原画をポスターにして紹介する展示が7月21日、広島市の原爆資料館東館で始まりました。

 はだしのゲンは、作者の中沢啓治さんが広島で被爆した経験をもとに描かれています。5年前に73歳で亡くなった中沢さんは、1973年6月から1974年9月にかけて「週刊少年ジャンプ」に連載した際の扉絵の原画などを2011年に市に寄贈していました。この原画約45点を同資料館がスキャンしてポスターにしました。実際に印刷された誌面と並べて12月まで展示しています。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道でコロナ感染増 「検査が増えたから当たり前」ではない理由

  2. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  3. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  4. 前回世論調査に比べ反対比率が急増 都構想の行方、最終盤までもつれそう

  5. 群馬県警大泉署で10人がコロナ感染 署長含む7割が自宅待機 運転免許業務停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです