メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よくわかるニュース

7月のニュースファイルミニ9

39回目の優勝を果たし、トロフィーを受け取る白鵬=愛知県体育館で7月23日

[PR]

■横綱・白鵬が最多1,050勝、優勝も39回に更新

     大相撲の横綱・白鵬(32)が7月23日、名古屋場所千秋楽で日馬富士を破り、14勝1敗で2場所連続優勝を果たしました。優勝回数は自身が持つ歴代最多記録を更新し、39回となりました。

     白鵬は今場所、通算勝利数の記録更新を目指していました。13日目に元大関・魁皇(現浅香山親方)を抜いて歴代最多となる通算1048勝目をあげ、千秋楽までに記録を1,050に伸ばしました。白鵬は「満足感いっぱいの15日間だった」と喜びました。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

    2. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

    3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

    4. 被災者に配って騒動になったが…実は飲める「賞味期限切れの水」

    5. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです