メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

3カ月に1度の「上級」掲載 解き方を動画で解説

「上級」の解き方を解説するニコリの菱谷桃太郎さん

 毎日新聞朝刊に連日掲載されている「朝から数独」。3カ月に1度の「上級」問題が26日掲載されたのに合わせて、ニコリ(東京都中央区)の菱谷桃太郎・制作部編集室室長(35)に、この問題を解いてもらいました。

     菱谷さんは中学時代以来のパズルファン。数独を解く場合は、1から順に埋めていくようにしているそうです。

     今回の問題について菱谷さんは「初級、中級の知識で終盤までマスを埋めていける。壁にぶつかりますが、ここを突破すれば解ける親切な問題といえます」と講評します。突破のカギは「予約」という考え方。動画ではこれを丁寧に解説してくれました。

     毎日新聞ニュースサイトでは数独のページ(https://mainichi.jp/sudoku/)で、過去2週間分の過去問(朝刊、夕刊)に挑戦できます(デジタル毎日有料会員、愛読者プレミア会員)。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 高速バス 東北道で運転手が意識失い急死 乗客が止める 
    2. 崎陽軒 2種の限定弁当販売 きょう、あす /神奈川
    3. 中国 北朝鮮で地震探知 中国当局が「爆発の疑い」
    4. スペースワールド 実物大スペースシャトル、10億円 北九州のテーマパーク、資金提供者へ引き渡し
    5. フィギュア 羽生「12って何だろう」 会見一問一答

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]