連載

音楽玉手箱

毎日新聞デジタルの「音楽玉手箱」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

音楽玉手箱

原信夫/上 兵隊へのあこがれ=専門編集委員・川崎浩

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自分のバンドで歌う出場者でない限り、NHK紅白歌合戦は、生のビッグバンドでの伴奏が原則だった。紅白チームがそれぞれ「シャープス&フラッツ」と「ニューハード」に分かれ、舞台上の演奏でも覇を競った。その後、1バンドに簡略化されてステージ下に追いやられ、今は別棟でモニターを見ながらの演奏である。ビッグバンドは、昭和日本の歌謡界を支えたのである。

この記事は有料記事です。

残り1296文字(全文1467文字)

あわせて読みたい

注目の特集