奈良のシカ

1498頭が生息 奈良の愛護会調査 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 奈良市の奈良公園に生息する国の天然記念物「奈良のシカ」は今月15、16両日現在、けがや病気などで保護施設の鹿苑に保護されているものも含め1498頭で、前年比で43頭増だった。調査した奈良の鹿愛護会が発表した。

 調査は、同会のメンバーらが目視で確認する形で実施。内訳は、雄(成獣)413頭▽雌(同)8…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文300文字)

あわせて読みたい

注目の特集