野田・民進幹事長

都議選敗北 辞任へ 蓮舫代表「後任は新世代」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
野田佳彦幹事長=佐々木順一撮影
野田佳彦幹事長=佐々木順一撮影

 民進党の野田佳彦幹事長は25日、党本部で開いた両院議員懇談会で、惨敗した東京都議選の責任を取って辞任する意向を表明した。野田氏は懇談会後、記者団に「求心力を確保できず、党のガバナンス(統治)がうまくいかなかった責任は重い」と理由を説明した。

 蓮舫代表は懇談会終了の際のあいさつで「まずは新体制の人事…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文332文字)

あわせて読みたい

ニュース特集