メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

飯塚智広さん=都市対抗野球で優勝した東京都・NTT東日本監督

飯塚智広さん=東京ドームで2017年7月25日、平川義之撮影

飯塚智広(いいづか・ともひろ)さん(41)

 試合終了の礼を終えると選手よりも早く応援団のいるスタンドに向け、駆けだした。36年ぶりの黒獅子旗だ。「野球をさせてもらい、後押しをしてもらっている。少しは恩返しできたかな」。そんな思いが走らせた。

 2000年、プロアマ合同だったシドニー五輪の野球日本代表に選出されるなど巧打の左打者として活躍した。07年に引退すると、1年間、社業に専念。そこで初めて知ったのが、野球部がどれだけ多くの人に支えられているか、だ。

 予選の段階から幹部のスケジュール調整に走る者がいて、応援の手配に奔走する社員がいる。「自分が打てば…

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文675文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪
  3. 新潟・山形地震 TSUNAMI聞き取れず 旅行中の米国人「パニックに」
  4. トイレットペーパーで性教育 漫画や絵で「正しい知識を」
  5. ムシに学んだ高精細印刷 インキ不要、安価に発色 京大グループ開発

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです