メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加計問題

首相、従来答弁を訂正 計画把握「1月」と強調

 安倍晋三首相は25日の参院予算委員会の閉会中審査で、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設計画を知った時期を「今年1月20日」だったと前日に続いて主張する一方、過去の答弁で表現が誤っていたとして「多少混同して答弁した。おわびして訂正したい」と釈明した。しかしこれまでの国会では、首相は約2年前から知っていたかのような答弁を繰り返しており、野党は「虚偽答弁だ」と反発。政権が批判の収束を目指した審議で、逆に新たな疑念が生まれた形だ。【光田宗義】

 首相は25日の予算委で、24日に衆院で行った「1・20」答弁について説明。愛媛県今治市が獣医学部を…

この記事は有料記事です。

残り781文字(全文1055文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  3. 新たに30代母と2歳女児の軽傷が判明 死傷者は計12人に 池袋暴走事故
  4. 余録 「頂いたお酒を開けて家業を休み…
  5. 大阪市立総合医療センター 患者情報を誤送信 49人分 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです