メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いわて人模様

ロープアクセス調査専門会社「日本空糸」代表 伊藤徳光さん(30) /岩手

伊藤徳光さん

伊藤徳光(いとう・のりみつ)さん(30)

 足場が組めないような岩壁、高所作業車では届かない橋やダム。周りが息をのむほど高い場所でも、ロープにぶら下がり、空中を自由に移動する。「ロープアクセス技術」と呼ばれ、欧州の洞窟探検をルーツとしている。専門会社をつくり、1年前、「地元を盛り上げたい」と故郷の一関市に拠点を移した。

 「人が行けないところに行きたい」と、体育館より高い木に登る子どもだった。起業を考えたのは一関工専時…

この記事は有料記事です。

残り532文字(全文741文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  2. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  3. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです