メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中四国経済

災害時には洋式 北区で学校トイレセミナー /岡山

トイレの洋式化を提唱する「学校のトイレ研究会」事務局長の河村浩さん(右)=岡山市北区下中野で、石川勝己撮影

 災害時の避難所にもなる学校のトイレのあり方を考える「学校トイレセミナー」が19日、岡山市北区下中野のTOTO岡山営業所で開かれ、行政や建築設計事務所のスタッフらが参加した。

 TOTOなどトイレ関連業者による「学校のトイレ研究会」事務局長の河村浩さんが講師となり、昨年4月にあった熊本地震の被災地調査の結果などを交えて話した。研究会が学校などの避難所11カ所で計101人に不便だったことを聞いたところ、トイレが67%で最多…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文529文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  2. 大阪府立高3校が臨時休校 コロナ感染確認で初の措置 教職員と生徒計2人

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  5. 新型コロナ 大阪市立小で児童1人感染 臨時休校 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです