メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

守時タツミさん=自然の音に合わせてピアノ演奏する

守時タツミさん

守時(もりとき)タツミさん(54)

 川のせせらぎや虫の鳴き声といった自然の音にピアノ演奏を重ねる「MOTTAINAI SOUND」を手がけ、7月で丸10年になる。忙しい日々を送る現代人に「たまには目を閉じ、ゆっくりと落ち着く時間を持ってほしい」と願う。

 古里・岡山市の高校を卒業後、同級生で後にザ・ブルーハーツで活躍する甲本ヒロトさんと上京。大学に通いながらミュージシャンを目指す。会社員を経てプロのキーボード奏者に。藤井フミヤさんらのバックバンドを務めた。スタッフら大勢でのツアーの後「無性に一人になりたくなり、山奥にこもったことも」。30代前半…

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文685文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. ORICON NEWS EXIT、闇営業報道で余波?「お達しが出まして…」 『M-1』への熱い思いも告白

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです