メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

開かれた新聞委員会

座談会(その2止) 「安倍1強」に陰り

吉永みち子委員

 

 ■都議選後、内閣支持率急落

記者会見、もっと追及して

 佐藤政治部長 都議選で自民党が歴史的な惨敗を喫し、内閣支持率は急落、「安倍1強」が初めて揺らぎました。毎日新聞は都議選投開票日(7月2日)の翌日に首相の単独インタビューを行いました。加計学園の問題を正面から聞くことを約束してインタビューに臨みました。インタビュー記事に添える形で、急ぎ過ぎ、対決型の政治を改め、「立ち止まるべきだ」と指摘する論文を付けました。

 吉永委員 微妙なところだ。都議選直後で、支持回復に利用される恐れもある。でも、政治部長の論文や3面…

この記事は有料記事です。

残り3752文字(全文4010文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」破産申請へ 従業員200人解雇方針

  3. 「非厚底」で優勝の松田 支えたのは伝説の靴職人 大阪国際女子マラソン

  4. 元NBAスター、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で 同乗の13歳娘も

  5. 怒る国民、焦る習主席 力任せの「武漢封鎖」に国内で摩擦も 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです