メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋田県知事

大雨時ゴルフ「部長2人同行」 虚偽説明陳謝

虚偽説明を陳謝する秋田県の佐竹敬久知事

 秋田県の佐竹敬久知事がゴルフに出かけ、23日午前に県庁で開かれた大雨対策の連絡会議に間に合わず、欠席した問題。佐竹知事は26日、緊急の記者会見を開き、現職の部長2人が同行していたと明らかにした。当初は県職員OB3人と行ったと述べていたが、「うそをついたと認めざるをえない」と語り、虚偽の説明を認めた。

     佐竹知事がこの問題で釈明するのは、24、25日に続き3回目。この日の会見で、一行は知事と水沢聡・産業労働部長と草なぎ作博・観光文化スポーツ部長、県職員OB4人の計7人だったと明かした。当初虚偽の説明をした理由を記者に問われると「部下2人をかばうため」と何度も繰り返した。

     23日早朝に佐竹知事と部長2人は知事の車で秋田に向かったが、災害による交通渋滞のため会議に欠席した。水沢部長は24日開かれた2回目の連絡会議から出席。草なぎ部長は公務のため、24日にタイ・バンコクなどに向け出発した。両部長は連絡会議の出席メンバーだった。

     佐竹知事は自身と両部長の処分を検討すると述べたが、辞任については「県政で挽回したい」と否定した。

     一方、水沢部長は携帯電話の設定が気象情報が入らないようになっていたと明らかにし「県内の状況について認識が甘く、深刻に受け止めていなかった」と謝罪した。

     また佐竹知事は、緑化事業などの目的で29日から予定していた中国甘粛省への出張を取りやめた。災害への対応のため、としている。【山本康介】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
    2. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
    3. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 花咲徳栄、猛攻圧勝 昌平と本庄東、4回戦へ /埼玉
    4. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
    5. プラスチック危機 つながる海、牙むくゴミ(その1) クジラの体内から29キロ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]