メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オオサンショウウオ

全国初、水槽で産卵・ふ化へ 島根

オオサンショウウオを捕獲した伊東学芸員(右)ら=島根県邑南町で

 島根県邑南町上亀谷の「瑞穂ハンザケ自然館」が25日夜、町内の川に生息する国の特別天然記念物・オオサンショウウオの雄1匹を展示水槽内に保護した。館内の展示水槽で産卵・ふ化させる。文化庁から許可を得た一時捕獲と飼育で、日本オオサンショウウオの会によると、全国初の試みという。

 25日夜は自然館の学芸員、伊東明洋さん(52)らスタッフが、日没後の川で、懐中電灯を頼りにオオサンショウウオを捜索。日ごろの調査で行動範…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ? 日焼け止め、防寒着、水筒に氷入れ→校則やルールで禁止 熊本市立の小中高アンケ

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  4. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える あそこは左翼の巣窟だけど… 反学術会議派・小林節氏が首相を糾弾する理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです