メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まいスタイル@ストリート

(64)ウエットヘアでおしゃれに

ショートヘアをウエットにした女性=日本ファッション協会提供

 

猛暑が続く季節は、重ね着をするには暑く、どうしても服装がシンプルになりがち。そんな時は「ウエットヘア」にするだけで、ちょっとしたおしゃれを演出できる。

 ウエットヘアはその名の通り、ぬれ髪のこと。海外で人気に火がついたスタイルで、コレクションなどでも取り上げられ、オシャレ女子を中心に2年ほど前から注目されている。色気と清涼感を演出できるのが魅力。ぬらした髪にスタイリング剤をつけるだけという手軽さもうれしい。また、髪のパサつきが気にならず、髪全体がきれいに見える効果もある。

 ポイントは、髪の長さによってウエットにする位置を変えること。ショートは全体をぬらしてスタイリング剤をつけても重くなりすぎない。ミディアムは毛先から半分ぐらいにとどめておくとちょうどよい質感に仕上がる。ロングは立たせた前髪や毛先のみにしておくのがおすすめだ。

この記事は有料記事です。

残り764文字(全文1131文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  2. 新型コロナ変異株、東京の40代男性が感染 10代未満女児の濃厚接触者

  3. イオン、就業時間中は全面禁煙に 従業員45万人対象 「卒煙」支援も

  4. ORICON NEWS ジャングルポケット・斉藤慎二、新型コロナ感染 相方おたけ&太田博久は陰性

  5. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです