メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレゼント

こい・孤悲・恋-アニメ「言の葉の庭」~漫画・日本画- /奈良

 明日香村飛鳥の県立万葉文化館(0744・54・1850)で、展覧会「こい・孤悲・恋-アニメ『言の葉の庭』~漫画・日本画-」が開かれています。8月27日まで。

 日本最古の歌集とされる「万葉集」には、4500首を超える歌が収録されています。その中でも、とりわけ多いのが「恋の歌」です。素朴な歌から情熱的な歌まで、1300年以上の時を経て現代まで詠み継がれています。

 本展では、「恋の歌」(相聞歌)をテーマとして、アニメーション、黒板アート、漫画、日本画など、さまざ…

この記事は有料記事です。

残り432文字(全文663文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  2. 中国「独身の日」セール アリババが4兆円を突破

  3. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  4. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  5. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです