メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州北部豪雨

職員を朝倉に派遣 避難所運営支援「被災者に寄り添う」 吉富町 /福岡

 九州北部豪雨で大きな被害が出た朝倉市の避難所運営を支援するため、吉富町の職員らが28日出発する。27日に町長室で激励会があり、職員らは「被災者に寄り添った支援を心がける」と誓った。

 派遣は県からの要請を受けたもので、募集に応じた30~50代の職員6人が交代で現地に赴く。28日午前9時から72時間、…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文355文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「紅白」司会に綾瀬さんと桜井さん 総合司会は内村光良さん

  2. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  3. ことば AYA世代

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです