メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

難民問題

欧州への渡航、トルコが規制 地中海ルートに移動

 国際移住機関(IOM)によると、昨年1年間に中東やアフリカから欧州に渡った難民・移民は約38万人で、過去最多だった2015年の約104万人から7割近く減少した。背景には欧州に向かう中継地のトルコが昨年3月から、渡航の規制強化に乗り出したことがある。

 これに伴ってトルコを経ずに地中海を渡って欧州を目指す難民らが増加し、密航船の事故が多発。死者・行方不明者数が年々増加しており、対策が急務となっている。

 近年の難民らを出身国別で見ると、シリア、アフガニスタン、イラク、ナイジェリアが多い。いずれも内戦ま…

この記事は有料記事です。

残り2942文字(全文3193文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日銀決定会合 08年6月議事録「最悪期は去った」
  2. 猛暑続く 熱中症注意 こうして予防、症状出たらこう対処
  3. 小比類巻かほる 「Anison Days」で「シティーハンター」OP披露 「ルパン三世」も
  4. 過労死 部活指導で認定 時間外勤務、月100時間 富山の教諭
  5. 富山の教諭 部活指導で過労死認定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]