ヒアリ

作業員「クラゲに刺されたような痛み」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ヒアリ=環境省提供
ヒアリ=環境省提供

 環境省は27日、博多港に近い福岡市博多区の倉庫で、コンテナから荷降ろししていた30代男性作業員がヒアリに刺されたと発表した。症状は軽く、病院で手当てを受けて帰宅したという。5月に国内で初めてヒアリの侵入が確認されて以降、人が刺されたとの報告は初めて。

 同省や福岡市によると、コンテナは中国広東省から運ばれ、24日に同市東区の博多港のアイ…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文424文字)

あわせて読みたい

ニュース特集