メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南山城・道の駅

村においでよ 阪急梅田駅に出店 神戸・大阪の沿線住民にPR /京都

阪急梅田駅構内に開店した京都府南山城村の道の駅「お茶の京都 みなみやましろ村」=大阪市北区で、桑田潔撮影

 府東南端の山あいにある南山城村の道の駅「お茶の京都 みなみやましろ村」が大阪市北区の阪急梅田駅構内に出店した。村の人たちが「ここ(府内唯一の村)においでよ」と呼びかける看板やポスターが掲げられ、乗降客らが特産の村茶、抹茶アイスなどを買い求めている。

 今年4月、国道163号沿いにオープンした「お茶の京都 みなみやましろ村」の来場者は6月初めに10万人を突破し、現在は15万人を超えている。これまでの売上額は約1億5000万円。週末には1日約2000人が来…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです