メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教える育む学び合う

和歌山クラスター 本番控え合同リハーサル /和歌山

英語で地域活動発表の合同リハーサルをする生徒たち=和歌山県御坊市島の県立日高高校で、山本芳博撮影

地域活動を英語で発表

 2030年の地域社会の課題解決を目指す地方創生プロジェクト「和歌山クラスター」の合同リハーサルが今月、御坊市島の県立日高高校であった。同クラスターを構成する那賀、星林、海南、田辺を合わせた県立5高校の生徒24人が各地域での活動内容についてポスターやスライド、動画などを使って英語で発表する練習をした。

 同クラスターは8月2~4日に東京都渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで開かれる国際会議…

この記事は有料記事です。

残り508文字(全文719文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 東京五輪、空手マットを1円落札 組織委、金額伏せる

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです