メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

教える育む学び合う

和歌山クラスター 本番控え合同リハーサル /和歌山

英語で地域活動発表の合同リハーサルをする生徒たち=和歌山県御坊市島の県立日高高校で、山本芳博撮影

地域活動を英語で発表

 2030年の地域社会の課題解決を目指す地方創生プロジェクト「和歌山クラスター」の合同リハーサルが今月、御坊市島の県立日高高校であった。同クラスターを構成する那賀、星林、海南、田辺を合わせた県立5高校の生徒24人が各地域での活動内容についてポスターやスライド、動画などを使って英語で発表する練習をした。

 同クラスターは8月2~4日に東京都渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで開かれる国際会議…

この記事は有料記事です。

残り508文字(全文719文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  2. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. 羽生SP97.43で2位 首位チェンは110.38 GPファイナル

  5. 名古屋・小5いじめ 同級生への支払いは20万円 保護者説明会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです