メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

名人戦 文裕、7冠再奪取挑む 高尾と対戦へ

 囲碁の本因坊文裕(もんゆう)(28)=井山裕太九段=は28日、大阪市北区の日本棋院関西総本部で打たれた第42期名人戦(朝日新聞社主催)の挑戦者決定リーグ戦で村川大介八段(26)を降し、1局を残し7勝0敗の成績で高尾紳路名人(40)への挑戦権を獲得した。文裕は7大タイトルを独占していた前期の名人戦で高尾に敗れ6冠に後退したが、その後残りのタイトルをすべて防衛し、リターンマッ…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京オリンピック開催判断「期限は5月下旬」IOC委員 新型コロナ感染拡大で

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 強い感染力、基礎疾患で重症化…新型コロナの「非常にやっかい」な特性 政府の課題は

  4. 新型コロナ対応「先手先手だと思いますよ。しっかりやっている」 菅官房長官会見詳報

  5. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです