囲碁

名人戦 文裕、7冠再奪取挑む 高尾と対戦へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 囲碁の本因坊文裕(もんゆう)(28)=井山裕太九段=は28日、大阪市北区の日本棋院関西総本部で打たれた第42期名人戦(朝日新聞社主催)の挑戦者決定リーグ戦で村川大介八段(26)を降し、1局を残し7勝0敗の成績で高尾紳路名人(40)への挑戦権を獲得した。文裕は7大タイトルを独占していた前期の名人戦で高尾に敗れ6冠に後退したが、その後残りのタイトルをすべて防衛し、リターンマッ…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集