メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

労基法改正案

厚労相「一本化して一括審議」 秋の国会で

 塩崎恭久厚生労働相は28日の閣議後記者会見で、一部専門職を残業代支払いなど労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度」を含む労働基準法改正案に、政府が「働き方改革」として進める残業時間の上限規制なども盛り込み、一本化して秋の臨時国会で一括審議してもらう考えを示した。塩崎氏は「一つの法案の形で審議をお願いしたい」と述べた。

 塩崎氏は、連合が労基法改正案の修正を政府に申し入れたものの、政労使合意は見送ったことに「一度首相に…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文446文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. のんさん 殺害予告容疑 北海道の47歳男逮捕
  2. セクハラ疑惑 財務次官辞任 「今こそ連携する時」メディアの枠超え女性結束
  3. 新潟 米山知事、援助交際「3、4年前から断続的に」
  4. ひき逃げ容疑 31歳男逮捕 男性をはね死亡させる 福岡
  5. 霧島連山 硫黄山噴火…250年ぶり 警戒レベル3に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]