阿蘇神社

古式ゆかしく、五穀豊穣祈り「おんだ祭り」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
水田の間の道を進む白装束の宇奈利=熊本県阿蘇市一の宮町で2017年7月28日午後、杉山恵一撮影
水田の間の道を進む白装束の宇奈利=熊本県阿蘇市一の宮町で2017年7月28日午後、杉山恵一撮影

 五穀豊穣(ほうじょう)を祈る阿蘇神社の「おんだ祭り」が28日、熊本県阿蘇市であった。頭にお櫃(ひつ)を載せた、宇奈利(うなり)と呼ばれる白装束の一行が「お田植え歌」を唱え古式ゆかしく巡行した。

 祭りは国の重要無形民俗文化財で、肥後一の宮、阿蘇神社の神事では最大級。阿蘇の大明神と13の神々が青田の時…

この記事は有料記事です。

残り110文字(全文260文字)

あわせて読みたい

注目の特集