メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シンポジウム

障害者差別解消を 条例制定など呼び掛け 久留米 /福岡

 昨年施行された障害者差別解消法を学び、誰もが自分らしく暮らせる共生社会を目指すシンポジウムが29日、久留米市諏訪野町のえーるピア久留米であった。野沢和弘・毎日新聞論説委員(社会保障担当)が基調講演し、パネル討論では差別事例をもとにした問題点が指摘された。

 野沢論説委員は同法が企業などに求める「合理的配慮」について「障害者だけでなく誰もが使いやすい設備を生む効果もある」とメリットを強調。差別や子供の貧困など社…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 約3000年前の小さな靴を発掘 新生児用か、飾りひもも エジプトの遺跡
  3. 新元号 「令和元年」カレンダー 八潮のメーカーが制作 /埼玉
  4. 「池に人が浮いている」通報 60~70代女性死亡 井の頭公園
  5. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです