湯~園地

親子連れら5000人つめかけ 31日まで

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 大分県別府市内の遊園地「別府ラクテンチ」で29日に開幕した別府市の「湯~園地(ゆうえんち)」。奇抜で夢のような空間の演出に水着姿の親子連れや若者ら約5000人が大はしゃぎ。アイデア満載の遊具でずぶぬれになりながら楽しんだ。31日まで。【大島透、尾形有菜】

 園内では、湯船ごと回るメリーゴーラウンドや温泉のミスト(霧)を浴びながら空中を回転する飛行船型遊具など12種が登場。中でも温泉で作った泡につかりながら走るジェットコースターが人気を集め、温泉泡が舞う中、歓声が上がった。

 別府市の朝日小4年、小島啓太さん(10)は「ジェットコースターの席に、たくさんの泡があって楽しかった」と笑顔。東京都中央区の会社員、猪俣千春さん(31)は「メリーゴーラウンドの温泉風呂が気持ちよかった」と喜んだ。

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文621文字)

あわせて読みたい

ニュース特集