メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

法制審議会

組員ら競売から排除 罰則も…中間試案原案

不動産競売での暴力団排除のイメージ

 不動産競売からの暴力団排除策などを議論している法制審議会(法相の諮問機関)の民事執行法部会が近くまとめる中間試案の原案が判明した。競売で入札を申し込む際は、暴力団組員や元組員でないことの誓約を求め、虚偽だった場合には罰則を設けることなどが特徴だ。

 原案は、法務省が部会に示した。部会は秋までに中間試案をまとめ、パブリックコメント(意見公募)を経て要綱案を作成する。

 原案では、暴力団対策法が規定する暴力団の組員と、暴力団から脱退してから5年たっていない元組員が不動…

この記事は有料記事です。

残り461文字(全文694文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  2. デートDV 暴言や暴力…被害者は男子生徒、女子の倍以上
  3. 世界の雑記帳 工場から液状チョコあふれ道路に、ドイツ西部で消防隊が緊急出動
  4. 面前DV判決 元少年に必要なのは…重い刑罰か治療か 
  5. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです