メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
世界陸上・注目選手紹介

雪辱のロンドン 荒井広宙「まず、自分が結果を出す」

180センチの長身を生かした大きな歩きを武器に世界選手権でのメダル獲得を目指す荒井広宙=石川県輪島市で、小林悠太撮影

29歳・男子50キロ競歩=自衛隊

 ロンドンは悔しい思いの残る地だ。ロンドン五輪前年の11年秋、他の選手とイタリア合宿の帰りに1泊2日でコースを視察した。しかし、国内選考で敗れて翌12年の本番は出場できなかった。リオデジャネイロ五輪銅メダリストとなって、6年ぶりに訪れるロンドンに「出られなかった分、歩けるのはうれしい」と喜びを隠せない。

 今回の世界選手権には、長年、日本の50キロ競歩を支えてきたベテランたちが出場しない。15年世界選手…

この記事は有料記事です。

残り673文字(全文891文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  2. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  3. 大阪メトロ、車掌が乗務中にディズニーツムツム「駄目なのは分かりつつ…」

  4. サンデー毎日発 全国240大学・実就職率ランキング 学生の将来にも責任を持つ就職支援力が高い大学は?

  5. 図解で納得 停電した時の対処法

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです