メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「考古学」を歩く

カイロ遺跡探訪/1 太古の英知、守る 観光復活目指し修復

ツタンカーメン王の「木製のベッド」の保存・修復作業にあたる岡田靖さん=カイロで2017年3月

 エジプトの首都カイロにある考古学博物館の一角で、1人の日本人が老朽化した遺物の保存・修復作業にあたっていた。木製彫刻保存修復家の岡田靖さん(42)=名古屋市=だ。黄金のマスクで有名なツタンカーメン王(紀元前14世紀)の木製ベッド表面の金箔(きんぱく)部分に和紙を張り、「応急処置」をしている。

 「乾燥したエジプトでは数千年前の木製出土品も良好な状態です。歴史的背景や芸術的意味合いなどを考え、直しすぎないのも重要です」。東京芸大で彫刻と保存修復を学んだ岡田さんは、イタリアでの研究生活などを経て、出土品の保存・修復を支援する国際協力機構(JICA)の活動に専門家として参加、日本とエジプトを往復する。

 エジプトは観光大国だが、2011年の民主化要求運動「アラブの春」以降の政治混乱やテロ頻発の影響で、…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  2. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. ORICON NEWS 指原莉乃、松本人志の“問題発言”に反応「干されますように!!!」
  5. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです