メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

盤上の風景

/14 将棋 里見咲紀女流初段 悩んだ末に選んだ道 /大阪

振り飛車の攻め将棋だが、「受けも強くなりたい」と話す里見咲紀女流初段=大阪市福島区の関西将棋会館で、新土居仁昌撮影

里見咲紀女流初段(21)=大阪市在住

 昨年4月27日。女流王将戦の予選で一気に3連勝して本戦入りし、女流3級から2級に昇級した。3級は仮資格。2級になって、晴れて女流プロと名乗ることができる。姉は「出雲のイナズマ」の異名を持つ里見香奈女流5冠(25)。3組目の姉妹プロ誕生としてメディアをにぎわせた。

 「普段はじゃれ合ってます。姉がボケて、私がツッコンで。変なことを言った姉に私が『いや、いや、それは違うでしょ』って」。しかし、こと将棋となると、「女流のトップ棋士としてしか見ていません。私には近いうちにタイトルを取りたいというのはなくて、そもそも近いうちに取れるはずはないと思ってます。まぐれで勝つのは嫌。少しずつ強くなって、いつか取れればいい」。見つめる先の姉は雲の上の存在だが、そのまなざしには、気負いは感じられない。

この記事は有料記事です。

残り1249文字(全文1611文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃
  5. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです