メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州北部豪雨

夜明ダム復旧に数カ月 被災地・日田 /大分

九州北部豪雨で土台がえぐられたダムの管理所(右)。ダムの門は全開となっている

 九州北部豪雨で管理所が損壊した日田市の夜明ダムは復旧に数カ月かかる見込みだ。ダムの開門・閉門作業が遠隔操作できず、全8門が全開のままで、ダムの水位は低下している。ただし、治水用のダムではないため、九州電力大分支社は「大きな影響はない」と説明している。

 同支社によると、夜明ダムは、排水・発電用の門を管理所から遠隔で開閉操作していた。5日の豪雨で管理所建屋の土台部分が崩れたため、ダムの決壊などを防ごうと…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  2. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  3. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  4. 社説 ホンダの英国撤退 最後の警報が鳴っている
  5. 中江首相秘書官「検討申し上げたかも」 勤労統計対象入れ替え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです