メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

「政治劣化」どう克服? 元官房長官・仙谷由人氏

針路示せる政治家を

 疑惑解明で実りがない国会審議。「魔の2回生」と称される自民党若手議員に相次ぐ不祥事。「政治の劣化」が止まらない。安倍政権の支持率急落と民進党の混乱もあいまって政治不信は深まるばかりだ。民主党政権で「仕事師」「軍師」として名をはせた元官房長官の仙谷由人氏(71)に危機への処方箋を聞いた。【聞き手・影山哲也、写真・丸山博】

--内外で「政治の劣化」が指摘されています。

この記事は有料記事です。

残り2911文字(全文3103文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. チュート徳井さん設立の会社、1億2000万円申告漏れ 東京国税局が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです