メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベネズエラ

デモで衝突10人死亡 制憲議会選の開票進む

 【カラカス朴鐘珠】ベネズエラの制憲議会選挙は30日投票され、開票作業が進められた。結果は午後10時(日本時間31日午前11時)現在、明らかになっていない。全ての立候補者が与党派という異例の選挙は事実上マドゥロ政権の信任投票の色合いが濃く、投票率がどこまで伸びるかが焦点だ。この日は国内全土で選挙に抗議するデモが発生。治安部隊との衝突などにより10人が死亡した。

 現地検察の発表によると、コロンビアと国境を接する西部タチラ州での犠牲者が最も多く3人だった。うち2…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文602文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  3. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです