メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ASEAN

南シナ海で対中配慮 声明案「深刻な」削除 

 【バンコク西脇真一】フィリピンの首都マニラで8月5日に開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議の共同声明案の内容が31日判明した。中国が人工島の造成や軍事拠点化を進める南シナ海問題については「一部外相により表明された最近の開発に関する懸念に留意する」との表現にとどまっている。懸念の程度を表す「深刻な」といった言葉もなく、中国に配慮した抑制的な内容になっている。

 毎日新聞が入手した声明案では、今年5月にASEANと中国で南シナ海での紛争解消に向けた「行動規範(…

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文618文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 大津保育園児死亡事故、直進の女性不起訴 大津地検「刑事責任を問える過失は認めがたい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです