厚木市消防本部

ドローンを導入 県内自治体で初 /神奈川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
1日から運用開始する厚木市消防本部のドローン。右の画面は搭載カメラの映像=厚木市役所で
1日から運用開始する厚木市消防本部のドローン。右の画面は搭載カメラの映像=厚木市役所で

 厚木市消防本部は1日から、小型無人機ドローン2機の運用を始める。自治体の単独運用としては県内初。飛行させる現場では、指揮者、操縦者、操縦補助者各1人の3人1組で活動する。

 同消防本部によると、土砂崩れなどの災害発生時に現場状況の詳細な把握や情報収集を迅速にでき、水難事故の現場では広範囲にわたる捜索…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

あわせて読みたい

注目の特集