世界遺産

百舌鳥・古市古墳群推薦 地元、歓喜の万歳三唱 /大阪

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録への推薦が決まり、「古室山古墳」で気勢を上げる地元の人たち=大阪府藤井寺市で、平川義之撮影
百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録への推薦が決まり、「古室山古墳」で気勢を上げる地元の人たち=大阪府藤井寺市で、平川義之撮影

 世界文化遺産の国内推薦候補として「百舌鳥(もず)・古市古墳群」が選ばれた31日、古墳群のある堺市、羽曳野市、藤井寺市などは喜びに包まれた。

 堺市役所高層館21階では報告会が開かれた。田村恒一副市長や、会員が2万1000人を超えた「市民の会」会長の前田寛司・堺商工会議所会頭らが万歳三唱して喜んだ。

 羽曳野市は、峯ケ塚古墳近くの広場で報告会を開き、市民ら約100人が参加した。古墳の周…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文482文字)

あわせて読みたい

注目の特集