高田屋嘉兵衛

江戸時代の豪商 函館で追悼式没後190年

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
嘉兵衛を題材にした日本舞踊が奉納された「箱館高田屋嘉兵衛顕彰・追悼式」=函館市で2017年7月31日
嘉兵衛を題材にした日本舞踊が奉納された「箱館高田屋嘉兵衛顕彰・追悼式」=函館市で2017年7月31日

 函館発展の礎を築いた江戸時代の豪商・高田屋嘉兵衛(1769~1827年)をたたえる「箱館高田屋嘉兵衛顕彰・追悼式」が7月31日、北海道函館市宝来町の嘉兵衛像前であった。

 嘉兵衛は兵庫・淡路島の出身。当時は松前藩の寒村だった「箱館」を拠点に、北方漁場と航路開拓で富を築く一方、大火に遭った箱館の復興と都市形成に貢献。1811年、ロシア軍…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

あわせて読みたい

ニュース特集