車突っ込む

自転車店の経営者死亡 東京・葛飾

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 31日午前11時50分ごろ、東京都葛飾区小菅2の都道交差点で、乗用車同士が接触した後、1台の乗用車が近くの自転車店「坪内輪業」に突っ込んだ。店内にいた同店経営の坪内丈美さん(44)が事故に巻き込まれて胸を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。坪内さんの弟(38)もガラス片で腕や顔を切って軽傷を負った。

 警視庁亀有署は、店に突っ込んだ車を運転していた同区堀切7、自営業、小島永次容疑者(75)を自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で現行犯逮捕した。小島容疑者は負傷しており、入院のためいったん釈放した。回復次第、過失致死容疑で事情を聴く。

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文431文字)

あわせて読みたい

ニュース特集