メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よくわかるニュース

7月のニュースファイル3の1(2017年9月号より)

[PR]

■香港返還20周年、中国主席 独立派けん制

     香港がイギリスから中国に返還されて20周年の7月1日、記念式典が開かれました。香港の元首である中国の習近平国家主席は「1国2制度は世界が認める成功を収めた」と演説。独立派の動きに強い姿勢で臨む方針を示しました。

     さらに中国の経済発展が香港経済に好影響を与えていると強調しました。

     この日、民主派勢力など6万人以上が香港島中心部でデモを行い、選挙制度などの民主化を訴えました。

    ★キーワード

    1国2制度

     1997年にイギリスから返還された香港の資本主義体制を、社会主義の中国で続けるための制度。

     香港は特別行政区となり、自治の権利が与えられた。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

    2. ORICON NEWS 生ハムとの”同居”に気づいた柴犬の必死な姿がかわいすぎた「あと少しで届くのに…」

    3. リツイートは「賛同」? 橋下氏・岩上氏の訴訟 指先一つで名誉毀損に

    4. 佳子さまオーストリア訪問 大統領を表敬

    5. ORICON NEWS テレビ朝日入社5ヶ月の24歳・新入社員が超異例のスピードで演出デビュー

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです