メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スマートグラス

網膜に直接映像を投影 福井大など開発へ

眼鏡に組み込まれた超小型光学エンジンから、網膜に映像が投影されるイメージ図=福井大産学官連携本部提供

 眼鏡フレームに内蔵した超小型の光学エンジンから網膜に直接映像を投影する新しい「スマートグラス」の開発に、福井大などが乗り出す。レンズに投影した映像を人が見る従来のスマートグラスと異なり、反射板を使って網膜に映すため、弱視の人が掛けてはっきり見える眼鏡の開発や医療分野への応用が期待できるという。

 福井大が特許を持つ光学技術で産業創出を目指す取り組みが先月31日、文部科学省の事業「地域イノベーション・エコ…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優・金元寿子、海外留学のため休業へ 来年3月復帰予定
  2. アメフット 関学大が日大定期戦を中止、回答に誠意認めず
  3. 石川・粟津駅 2男児、特急と接触か 1人死亡1人重体
  4. 東京都 私立高実質無償化でも自己負担47万円
  5. マレーシア機撃墜 親露派地域から発射 中間報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]